FELICA JOURNAL フェリカの学園生活-夢の実現へ、フェリカ生がんばってます!-

・スポーツ大会(卓球)など

1月に入ってすぐ定期試験、スポーツ大会と行事が続きました。そして残るは進級・卒業制作です!あと約1ヵ月エンジン全開で行こう!!

スポーツ大会(卓球)の様子2「最下位チームはモップ掛けしまーす!」

スポーツ大会の様子

作品が形になるまでの、たくさんの消しカスたち。ガンバレ! いいアイデアが生まれる瞬間。

オープンカレッジ開催中!参加のお申込みはこの画像をクリックもしくはお電話(0120-343-750)で。

・I.C.試験迫る!!

インテリア設計科2年生は12月のインテリアコーディネーター(I.C.)2次試験に向けてラストスパート。
1次の学科を通過し今度は実技試験です。一般合格率は25%の難関。でもフェリカ生は例年半数以上が在学中に合格しています!

★出願準備★オープンカレッジ開催中!参加のお申込みはこの画像をクリックもしくはお電話(0120-343-750)で。2016/10/1より願書受付スタート!

・家創りプロジェクト近況報告

お待たせしました!!
玉村の家Dog ear houseの工事の様子を報告します! 前回構造見学会で紹介してから随分進みました!! 外部は黒と白ツートーンの外壁材が張られてシャープな印象です。

現場が進む中で設計変更が出ることもあり、その度に図面の細かな訂正があって大変です! 今回は開口部の関係で洗面台の設置位置が急遽変更となりました。
現場は日々の動きが目まぐるしく、その工程はどれも見逃せません!

12月完成予定。
今後の動きも注目してください!

★出願準備★オープンカレッジ開催中!参加のお申込みはこの画像をクリックもしくはお電話(0120-343-750)で。2016/10/1より願書受付スタート!

・1年生研修旅行
~京都編~

1年生恒例の研修旅行、今年は京都に行ってきました!見どころもたくさんあって2泊3日では時間が足りないっ!! 京都と言えば中学校の修学旅行では定番、みんな一度は訪れている場所ですよね。でも建築の学習を初めて半年も経つと、どうやら建物を見る目も肥えてきたようです。2日目はグループ行動。事前に調べた箇所を計画的に見学。レンタサイクルで巡るアクティブなグループも。みんな満喫しています!

★出願準備★オープンカレッジ開催中!参加のお申込みはこの画像をクリックもしくはお電話(0120-343-750)で。願書受付中!

・測量合宿レポート
・家創りプロジェクト~基礎工事~

2・3年生は毎年恒例の夏季合宿を開催。大自然に囲まれた赤城の研修施設で、測量実習に取り組みます。歩測での距離当てゲームに始まり、最後は精度の問われる面積測量とCAD作図。皆はつらつとして、とにかく楽しそう。きっと大いなる達成感を味わえるでしょう。

【家創りプロジェクト】情報!今回は基礎工事の様子をリポート。基礎の配筋からコンクリートの打設を無事に見届け、現場は日々動いていて新たな発見ばかり。台風の影響もあり工程が心配でしたが、やっと基礎部分が完成。

★出願準備★オープンカレッジ開催中!参加のお申込みはこの画像をクリックもしくはお電話(0120-343-750)で。2016/10/1より願書受付スタート!

・家創りプロジェクト
・住宅展示場見学会

いよいよ着工!建設予定地の地盤調査を行いました。地耐力を測り建物の荷重に耐えうる地盤であることを確認。

現場の様子は新鮮で勉強になります。

現場で働く人たちはさすがプロ!
カッコよかったです。自分たちの描いた図面で工事が始まることを実感!

「家創りプロジェクト」意匠担当。メジャーは「地縄張り」の確認時に使用。

1年生は実習授業で住宅の設計(1)が始まったばかり。今回は住宅展示場の見学会を開催。みんな熱心にメモを取り、気に入った空間を写真に収めていました。


・スポーツ大会
・初めての設計課題

スポーツ大会は、学年関係なくクラス対抗。ほとんどの人がバレーボール未経験なのに、みんな意外と上手なんです!試合中、1年生は元気いっぱい!そして体力が続かない私たち上級生…(笑)。でも同じチームの男子がネット際で大活躍、最下位は免れました~。

現在『家創りプロジェクト』に取り組んでいます。実は中高バレー部(リベロ)。

設計実習(実技)や建築計画などを担当。学生のよきアドバイザー。

内容は「大沼の別荘」。豊かな自然を受け止める建築とするために、湖のある環境や傾斜地をどう活かすかなど、彼らなりに考えて取り組みました。そこでどんな時間を過ごすのか、そのためにどんな家具が必要で、どんな広さの空間が必要かをイメージすることが重要です。

夏休み体験入学の受付は終了しました。

・東京で有名建築を体感
・初☆住宅模型製作

著名な建築家の作品を教員による解説付きで見学。「代木体育館」(丹下健三氏)、「表参道ヒルズ」(安藤忠雄氏)など、教科書や雑誌で見る建築や空間も、実物スケールで体感することが大事です!

力学や材料などの授業を担当。構造ならおまかせ!


楽しくてためになる東京建築 & インテリア見学会
「色や素材はオリジナルです。」【GO!GO!1年生】タイトル。初☆住宅模型製作

1年生の設計実習をていねいにサポート。頼れるアニキ!


フェリカで建築の勉強を始めて2か月、初めての模型製作。道具の使い方からレクチャー。パーツをどこに組み込むかイメージしながら、立派に完成!ものづくりの達成感も味わっています。これからも頑張っていきましょう!

センパイの声タイトル 栗田くん写真

最近、課題「3軒が集まって住む建築」に取り組みました。設計や図面を描くと毎日が早く感じます。東京建築見学では表参道の「Ao(アオ)」「GYRE(ジャイル)」がカッコよかった!