職業実践専門課程とは?

専門学校のうち、企業等と密接に連携して、最新の実務の知識・技術・技能を身に付けられる実践的な職業教育に取り組む学科を、文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定する制度です。フェリカ建築 & デザイン専門学校では、全学科・コースが認定を受けています。


職業実践専門課程に認定された学科・コースの特長
  1. ・企業が参画してカリキュラムを編成
  2. ・企業と連携して演習や実習の授業を行う
  3. ・企業と連携した教員研修の実施
  4. ・外部の学校関係者による評価の実施
  5. ・修業年限が2年以上
  6. ・総授業時数が1,700時間(62単位)以上

⇒より実践的かつ専門的な知識・技術・技能が身に付く!

認定学科